不動産と保険に強いファイナンシャルプランナー事務所 | 株式会社JFS

ブログ

投資しながら資産を貯める2

投稿日 : 2017/11/10 最終更新日時 : 2017/11/10 カテゴリー :

 人生には様々なイベントがあります。【結婚】・【出産・育児】・【子どもの教育】・【住宅購入】などです。 これらの資金はすべての方が必要になる資金ではありませんし、考え方や希望する内容で異なりますが、必要になる時期・金額が概ね予想ができる資金です。
それに対して、予想できない資金もあります。それは、病気や不慮の事故など、いつ起こるか分からない【常にひそむリスク】です。
これらの予想できる資金と予想できない資金の両方ともしっかり準備していくことが、とても大事なんです。
 まず【結婚】です。ご祝儀除き実際どの位かかるかご存知ですか?全国平均費用は461万円だそうです!(出典:ゼクシイ結婚トレンド調査2015)
続いて【お子様の教育費】です。大学まで、幼稚園だけ私立、あとは全て国公立とすると、約1,121万円、一方で小学校だけ公立であと全て私立とすると、なんと約1,830万円です!(出典:文部科学省 H26年子供の学費調査)凄い金額ですね。但しお子様がいらっしゃるご家庭ならいつ出費が発生するか予測がつきます。だから計画的な準備が大切なんですね。
 続いて夢の【住宅購入】です。全国平均とすると、だいたい住宅の購入価格はどれくらいの金額だと思いますか?一例ですが3,280万円というがあります。(出典:住宅金融支援機構 2014年度フラット35 利用者調査)これはお住まいの場所でも大きくかわるでしょうね。
 では頭金として用意するのはどれ位がいいの?という質問をよく戴きます。一般的には物件価格の20%はあった方がいいなどと言われています。
 ではどの位までならローンを組んでも大丈夫と言われているでしょうか?
一般的には手取り収入の30%程度までにとどめておいた方がいいと言われています。お子様の教育費がかかるなら、25%程度までが理想とも言われます。
 ではセカンドライフにはいくら位のお金の準備が必要なんでしょうか?それは又次回とさせていただきます。
(Wrote by Masaki.Y)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社JFS
住所:〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-1
横塚ビル3F、TEL:03-6273-1540
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

PAGETOP
Copyright © 株式会社JFS All Rights Reserved.